トレチノインとは
~シミ、小じわ、二キビの新しい治療法~
皮膚には生まれ変わる力があります。表皮の一番奥深い層にある基底層で、表皮細胞が生まれ、はがれ落ちるまで4週間。肌の細胞の新陳代謝が悪くなると表皮がやせて小じわができてしまいます。
トレチノインは、強力な医療用のビタミンAクリームですので、副作用が出る場合があります。治療前には必ず医師の診察を受けてください。
~トレチノインは~
1. 表皮細胞の新陳代謝を促進させて表皮の厚さを元に戻します。
2. 細胞間に水分を保つヒアルロン酸をふやして、肌をみずみずしくさせます。
3. 真皮の線維芽細胞を活発にして、コラーゲンをふやしたり、コラーゲンの光変性を防ぎます。
~効能~
肌を若返らせしわ、シミを除去し、皮膚に張りとみずみずしさをもたらす効果があります。
当院では患者様の状態等にあわせて下記の2種類から処方を行っております。
レノバ 熟年層や乾燥肌の方にお薦めですが、もし肌への刺激が強い場合は下記の「レチンA」から成分量の少ないタイプもお選びいただけます。
レチン 肌を若返らせしわ、シミを除去する効果があります。
主に「レチンA」は敏感肌、脂性肌、ニキビ肌の方に使用します。
成 分 レチノイン(ビタミンA酸)
この治療法(トレチノイン)が効果的な症状
詳細
トレチノインの使用方法
1日2回、シミの部分のみに塗ってください(光線に過敏になるので1日1回なら夜塗る方がよい)。洗顔後20~30分肌を乾燥させてシミの部分に使用して下さい。
 
トレチノイン使用後の経過
トレチノインを塗って3日ほどたつと、赤くなったりぽろぽろと角質が取れることがあります。赤みだけなら心配ありませんが、水疱になるようなら塗布を中止してください。
傷には塗らないようにしてください。塗り始めて2週間ほどすると小さなニキビができることがあります。
経過を見るためにも2週間に1回の診察が必要になります。長くても2ヶ月ほどの療法となります。
 
トレチノインを使用される際の注意事項
トレチノインは市販のレチノール配合クリームと違い、非常に強力な作用のある薬です。医師の指導のもと使用法や注意事項を守って使いましょう。
使用法を守りましょう
必ず冷蔵庫で保管して下さい。トレチノインの成分は分解が早いため1ヵ月ごとに新しく処方を受けて下さい。
勝手に治療を中断しないで下さい。自己判断でニキビが改善されたと思っても、肌に赤みを残さないためには2~3ヵ月のメンテナンスやアフターケアが必要です。
皮膚がむけて赤くなってきたら?
治療を開始して2~3日たつと、皮膚がむけて赤くなってきます。ぽろぽろと角質がはがれ落ちることもあります。 これは薬かぶれではなくトレチノインが正常に作用している証拠です。
こんな症状が出たら治療を中断してください
強い痛みがある、所々血がにじんできた、強い赤みがある、ひどくしみる箇所があるなどの症状が出たら早目に医師に相談して下さい。
※その他不安がある時は、いったんトレチノインの使用を中断してご来院下さい。
 
料金表
レノバ 熟年層~乾燥肌の人
3g 3,339円 5g 5,565円
レチンA、レチンAマイクロ 脂性肌、ニキビ肌の人
 
3g 5,292円 5g 8,820円