ケミカルピーリングとは
ケミカルピーリングは、天然の酸の働きで古い角質を除去し、皮膚の再生を促す方法です。当院では高品質のグリコール酸、天然乳酸を使用し、安全で効果的に治療を行います。ニキビ、二キビ痕、シミ、くすみ等に効果があります。
ケミカルピーリングは(医師が行う)医療行為のため、医療機関のみが施術可能な治療法です。 そのため、エステなどでは受けることは出来ません。
専門の医師が診察を行い、一人一人の肌の状態にあわせてこそ安全で効果のある治療法です。 常に医師のいる医療機関で治療をお受けください。
ケミカルピーリングの効果
古い角質をとる働きがあるので、続けていくと肌がきれいになり皮膚本来の機能がよみがえってきます。
グリコール酸
フルーツ酸の一種で分子量が小さく肌に浸透しやすい性質を持ちます。
乳酸
グリコール酸に比べてマイルドなピーリング。セラミドの生成を促進することで皮膚の保湿機能を高めます。 乳酸のもつメラニン生成と、皮脂の酸化を抑制する作用で美白効果も期待できます。乳酸の塗布は3層にわけて行っていくので、肌の状態にあわせて調整しなが らできるのが特徴です。
注意事項
ピーリングを行ったすぐ後は赤みやほてりが2~3時間続きます。(長い人で1日)その後2~3日は肌が乾燥しやすくなるので、それを予防するビタミンを含んだ保湿剤、またはピーリング専用化粧品を使っていただいています。
料金表
顔全体の場合
グリコール酸ピーリング
1回ごと 10,500円(税込み)
乳酸ピーリング
1回ごと 10,500円(税込み)
グリコール酸ピーリングは6回1クールで2クールまで続けて受けていただけます。(2週間に1回が目安です。)
乳酸ピーリングは2週間に1回のペースで受けていただきます。肌の経過を見ながら継続して受けていただけます。
 この治療法(ケミカルピーリング)が効果的な症状
 詳細はそれぞれの項目をクリックしてご覧ください。